赤い部屋

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりました。

とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいてるのに気づきました。

その穴は隣の部屋に通じていて、なんだろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
真っ赤な背景の中を、黒い影がちらちらと動いています。

隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も次の日もその女子大生は穴をのぞいていました。

いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になる女子大生はマンションの大家に聞いてみることにしました。

「私の隣の部屋にはどのような人が住んでいるんですか?」

大家は答えます。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」

コメント

  1. ナミダ より:

    隣人も穴を覗いていた。

    瞬きもせずに…

    我慢大会にでも出たらいい。

  2. あいら より:

    あいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいら

  3. 匿名 より:

    大家はそんな個人情報的な事教えないだろww 普通だったら「男の人が住んでますよ」とかしか教えないはず

  4. 高橋克也 より:

    隣には、女子大生大好きな、変態覗き魔が生息してますよ。

タイトルとURLをコピーしました